1話ドラマ「超絶☆絶叫ランド」あらすじ紹介

ドラマ「超絶☆絶叫ランド」1話のあらすじです




超絶絶叫ランド1話の紹介です。

第1話 「え!?隕石…?」


パラダイスランドとよばれる遊園地で、アミ(前島亜美)たちが働いていた。
CVCテレビが、遊園地を特集として取材に来ていた。
そのスタッフの中で、マサトという、人気イケメンタレントが来るとのことで、
アミたちアルバイトはとても期待しながら働いていた。
あるとき突然、爆発音とともに空がまばゆい光でおおわれた。
その光の正体とは?物語はここから始まります。
タイトルにあるとおり、音と光の正体は隕石でした。
遊園地の外は隕石落下のために悲惨な状況となっており、
アミたちアルバイト・テレビクルー・遊園地社員らは、
しばらくの間、遊園地の中で過ごすこととなります。
アミ達はパーティなどをして、夜を明かすことになったのですが、
突然正体不明の怪物に襲われます。
さて、みな無事に生き残れるでしょうか?



本、BD,DVDなども発売されています。








その他の商品はこちらです。超絶☆絶叫ランドの商品一覧


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする